2013年06月18日

投資信託と投資方法

資産運用に興味がある人は、いろいろな投資信託を比較して、自分にとってより良い投資信託を保有している方も多いようです。

投資信託とは、一般にはファンドとも呼ばれていますが、投資家から集めたお金で運用会社が株式や債券に投資し、利益を投資家に分配する金融商品です。
個別の株式投資と比較すると、自分で個別銘柄などを丹念に調べる必要がないので手間がかかりません。

投資信託は元本が保証されていないのが一般的です。
このような元本割れリスクがある代わりに、大きなリターンを期待することができます。

一般的に投資の世界ではハイリスクなものほどハイリターンとなり、ローリスクなものほどローリターンになるといわれています。
しかしながら、ハイリスクな割りにローリターンな投資商品も多いので投資商品の選定には注意が必要です。
自分の資産運用をどう考えるかによって、投資商品を選ぶことが大切です。

投資信託だけが投資ではありませんから、自分が納得できる金融商品を選べばいいと思います。
自分が信じた投資方法を一度試してみて、検証をしてみることが大事なのではないかと思います。
比較的少額から投資が可能な投資信託を始めとした金融商品は失敗から学べることがたくさんあり、挽回も可能です。

都内ワンルームマンション投資成功する中古ワンルームマンション投資
マンション投資失敗マンション投資成功
ワンルームマンション投資リスク不動産投資サラリーマン
外国為替動向経済指標雇用統計外国為替相場動向
FXファンダメンタルズ分析外国為替動向経済資産運用
米国株買い方お金持ちになる方法外国債券老後の貯蓄
お金の増やし方 債券株式投資サラリーマン副業おすすめ副業
ネットビジネス投資信託おすすめETF投資資産運用
資産運用方法お金を増やす方法分散投資 資産運用株式投資銘柄選び
株儲かる


posted by hgty at 20:15| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。